フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2010.6.6 谷川岳 | トップページ | 画像を大きくしてみました。 »

2010年6月13日 (日)

2010.6.13 尾瀬燧ヶ岳

2010.6.13 尾瀬燧ヶ岳に行ってきました。

しばらく行っていなかったと思っていましたが、

実に7年ぶりでした。

天気予報では、梅雨前の最後のチャンスのようだったので、

昨晩息子に相談すると、

「いいよ!」との頼もしいお言葉。

早速昨晩出発し、御池で仮眠。

御池 4:50 ==> 燧ヶ岳 7:40 8:10 ==>

長蔵小屋 10:10 10:30 ==> 沼山峠 11:15

先週の谷川岳がすごくいい天気だったけど、

今回は前線が近づいているので展望はイマイチ。

それでも、平が岳や越後駒ヶ岳などの展望は楽しめました。

Cimg3795 

御池のところにある湿原。

みずばしょうと黄色い花はキンコウカかな。

4:50 出発

Cimg3796

燧ヶ岳への登山道で。

Cimg3800

登って最初にある、広沢田代。

5:30頃かな。

池糖がきれいです。

Cimg3801

木道でのんびりと・・・。

しかし、御池からの燧ヶ岳登山者は少しだけで、

ほとんどいませんでした。

ビックリです。

Cimg3805

モウセンゴケ

広沢田代からさらに200m登る。

Cimg3807

途中から、奥に会津駒。

下の湿原は、広沢田代。

朝は気持ちいいです。

Cimg3811

6:20 熊沢田代。

ここで、のんびりと朝食。

しかし、山頂直下の雪渓はいやらしそう・・・。

Cimg3814

池糖ごしの平が岳。

まだまだ残雪たっぷり。

6:40 熊沢田代出発。

Cimg3817

熊沢田代を見下ろす。

奥には会津駒。

この風景好きです。

Cimg3818

雪渓を登ります。

結構急です。

落ちると下まで行ってしまうかも。

トラバースもあり。

そして、7:40 俎嵓

今日は、柴安嵓はパス。

しかし急ですね。

Cimg3820

おきまりの景色。

尾瀬沼と日光白根。

日光白根も結構雪があるな・・・。

Cimg3822

尾瀬ヶ原と至仏山。

Cimg3823

平が岳と中の岳。

8:10 下山開始。

今日は、長蔵小屋へ向かいます。

長英新道、

しかし、これが失敗でした。

登山道は沢状態。

ドロドロ・・・。

平坦になってから木道に出るまでも長かった。

やっと木道。

途端に人が多いですね。

Cimg3825

Cimg3826

Cimg3829

大江湿原越しの燧ヶ岳。

ここからの燧ヶ岳はやっぱり絵になりますね。

梅雨入り前の、のんびり燧ヶ岳と尾瀬沼でした。

« 2010.6.6 谷川岳 | トップページ | 画像を大きくしてみました。 »

日光・会津」カテゴリの記事

コメント

こんにちはー!
レポアップ早いですね~
8年前、山のぼら~初心者だった時に同じコースで登りましたので
とても懐かしく拝見しました~
確かにこのコースって山頂まではあまり人と会いませんよね。
山頂に着いてたくさんの人にびっくりした記憶があります。
梅雨入り前に2週続けての山歩き。。。
充実していますね~ !(^^)!

こんにちはー!
コメントありがとうございます。
このコース、静かに楽しく歩きました。
この時期の燧ヶ岳は初めてだったんですけど、
人の少なさにビックリしました。
確かに会津駒に比べると
危険な感じはしましたけど・・・。
会津駒の方が登りやすいですね。
でも尾瀬沼から長英新道で登る人には
結構いますね。

ん~、いよいよ梅雨入りのようですね・・・。
梅雨がないと水不足とか困るんですけ・・・、
スパッときっちり梅雨が明けて欲しいですね。
昨年も梅雨が明けたかどうか
分からない感じですものね・・・。

よっしー様。ご無沙汰して申し訳ございません。相も変わらずお元気のようで何よりです。積極的にいろいろなことにチャレンジして楽しい情報を有り難うございます。また、ご子息様との山行きも息がぴったりのようで、ただただ羨ましい限りす。
 さて、私も4月よりフリーとなりました。目下、近隣の運動公園で天候の良い日のみ4~5kmほど歩いています。お陰様で、体調はすこぶる良い状態で、この夏の目標を久しぶりに、浅はかですが、経験のある北アルプスに絞りつつあります。はたして、可能か否かは、まだまだ予断は許されませんがが、徐々に準備は進みつつあります。何かの機会に、よっしー様からの高い見地からのアドバイスをいただければ幸いです。山から遠ざかること久しいので、何分不安だらけなのが事実です。
 よっしー様も夏山のご計画はすでに決定されたこととは思いますが、機会があれば、是非、ご一緒したいものです。
 ご多忙の毎日かと思います。どうぞご健康には十分ご留意なされまして、ますますのご活躍を祈念いたします。

ご意見番様。
しばらくです。
ご意見番様もいよいよフリーになったのですね。
退職なされたのでしょうか?
毎日、近隣の公園で歩くのは健康のためにもいいもんです。
うらやましいかぎりです。
ぜひ目標の北アルプスへ行ってください。
過去にかなり登ったことがあると聞いていますので、ご意見番様なら北アルプスは楽勝でしょう。
陰ながら応援しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/188235/35238822

この記事へのトラックバック一覧です: 2010.6.13 尾瀬燧ヶ岳:

« 2010.6.6 谷川岳 | トップページ | 画像を大きくしてみました。 »