フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2009.12.21 新宿 | トップページ | 2009.12.31 ダイヤモンド白根 »

2009年12月28日 (月)

2009.12.27 北横岳

2009.12.27 北八ヶ岳の北横岳に行ってきました。

Dscf1283

北アルプスの槍穂高連峰です。

今回は、のんびりと宴会登山。

名誉会長と会長と社長と私の4人の予定が、

会長が急遽いけなくなってしまいました。

残念でした。

12月27日

ピラタスのロープウエイを乗ったのは、

13:30過ぎ。かなりのんびりしています。

坪庭から北横岳へ。

快晴の山頂で最高の展望を満喫したあとは、

北横岳ヒュッテにて鍋料理。

12月28日は、雪。

即効下山で、温泉へ。のんびりと宇都宮へ帰ってきました。

12月27日

上信越道を佐久で下りる。

天気はいまいち。

晴れているけど霞んでいるので、展望はあまり期待できないかな、

なんて話しながら、女神湖へ向かう。

女神湖から、ピラタスへ向かう途中のパーキングから

北アルプスの展望が広がった。

標高の高いところは、霞がかかっていないらしく、

展望がいい。

午後なので、逆光なのは残念でしたけど。

ピラタスから坪庭へ。

天気もよかったので、一般の観光客の方も

かなりあがってきていましたね。

Dscf1290

縞枯山です。

次の日に登ろうなって話していましたが、

今朝はやっぱり雪でカットしました。

Dscf1293

坪庭からの縞枯山。

Dscf1294

これから登る北横岳。

Dscf1298

北横岳への登りの途中から。

坪庭を見下ろし、前方には南アルプスが見えてきて、

気分は最高。

北横岳からの展望に期待が膨らみます。

Dscf1305

踏み跡はシッカリしています。

いかにも北八らしい登山道です。

Dscf1308

北横岳ヒュッテ。

入り口の温度計。氷点下5.5度。

小屋番さんに声をかけて、北横岳を目指します。

北横岳は、いつも風が強くて写真1枚撮って即効下山なんですが、

今日は風も弱く最高の展望を満喫しました。

日光白根は確認できましたが、日光方面は少し霞んでいましたね。

Dscf1312

蓼科山の後ろには、北アルプスが広がっていました。

Dscf1314

爺が岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳です。

Dscf1318

おなじみの、槍穂高連峰。

Dscf1322

左は高妻かな。焼山と火打山はわかります。

Dscf1329

赤岳と阿弥陀岳がひときわ高く立派に見えました。

この風景を初めてカメラに収めたのは何年も前ですが、

感動したのはハッキリと覚えています。

赤岳に登ってしまうと、この展望は望めないんですよね。

当たり前ですけど・・・。

Dscf1340

八ヶ岳と南アルプス。

逆光の割には綺麗に撮れました。

Dscf1345

北岳と甲斐駒ケ岳。

Dscf1352

北横岳の南峰から。

こちらも満足な1枚です。

Dscf1354

ふたたび、北横岳ヒュッテに戻ってきました。

マイナス6.5℃。

1℃下がってました。

夕飯は17時半からなので、それまでは土間で一杯。

Dscf1355_2

そして、夕飯です。

鍋ですよ。鍋。

山小屋で鍋が食べられるとは・・・、

最高です!

Dscf1356 

ホタテも入っていて、美味しかったです。

酒も進みます。

ビール、焼酎、日本酒。

大阪から来たという、グループから新潟の酒を

いただいてしまった。

美味かったです。

なんと、一升瓶を担いできたそうな。凄いです。

Dscf1357

しかし、睡魔には勝てず・・・、

8時前には撃沈。

Dscf1361

でも、なぜかシッカリと布団を撮っていた。

明日は、南岸低気圧の影響で、

標高の高いところは雪snow

そして、朝起きると

Dscf1362

雪・・・。

シッカリと踏み跡は消されてました。

出発前に、シッカリと朝ごはんを食べて、

防寒対策は、バッチリです。

出発時、マイナス6℃でした。

今日は、

縞枯山、茶臼山、五辻、ピラタスなんてコースを考えていましたが、

即効下山で、温泉に決定。

佐久まで下ると晴れていて、

佐久の高台にあるなんとかという温泉に行きました。

目の前に浅間山、黒班山の連峰が望めて綺麗なのところです。

ということで、今年最後の登山が終了してしまいました。

来年も少しは山に登れればいいなと思います。

それでは、

みなさんよいお年を!

« 2009.12.21 新宿 | トップページ | 2009.12.31 ダイヤモンド白根 »

八ヶ岳」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい眺望ですね~
私は北横岳と相性が悪く2回ともガスガスでな~んにも見えなかったのです。
晴れればこんなに素晴らしい眺望なんですね。
これはぜひリベンジをしなくてはと心に誓いましたよ。

mikko様

早々のコメントありがとうございます。
北横岳は、猛烈な強風で有名なところで、
いつもガスの中で、えびのシッポと一緒に
証拠写真を撮るだけだったのですけど。。。
今回は、最高の天気に恵まれて本当によかったです。
ぜひ、天気のいいときにリベンジしてください。

それでは、mikko様よいお年を!
来年もよろしくお願いします!

いつもメールありがとうございます。
メールの添付写真を見てレポを楽しみにしていました。
北横岳、バッチリじゃないですか!
雪化粧の山々はいい眺めですね~
私の口からは『羨ましい!』の一言しか出てきません。
山小屋の夕飯に鍋なんて贅沢ですね。

これからも充実した山登りが出来るといいですね。
来年もよろしくお願いします。

0041様

北横岳からの展望、バッチリでした!
雪の山々は、やっぱりいいですね。
最近、体力不足なので写真撮影の方向に
浮気しようかな?なんて思うこともあります...

0041様の山行、
充実していてうらやましい限りです。
来年もよろしくお願いします。

年末山行き、大変お世話になりました。残念ながら2日目は荒天でしたが、初日の北横岳山頂からあの素晴らしい展望を得られたことだけで満足です。今年もお互いに日程調整して行きましょう。特に名誉会長、会長と一諸に、2月か3月頃が良いかも、よっしーにとっては特に忙しい頃かも知れませんが?

H,Othuka 様

年末山行大変お世話になりました。
1日目は最高の展望と最高の鍋でしたね。
あのようなのんびりとした山行もいいもんですね。。。
今年も日程調整しますので、
是非一緒にお願いします。
いつも直前の連絡で申し訳ないのですが・・・。
今年もよろしくお願いいたします!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/188235/32770165

この記事へのトラックバック一覧です: 2009.12.27 北横岳:

« 2009.12.21 新宿 | トップページ | 2009.12.31 ダイヤモンド白根 »