フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 杓子山 2007.3.18 | トップページ | 日光白根山 2007.5.4 »

2007年4月22日 (日)

日帰り山行

仕事の関係から2連休が取れないので、強行日帰り山行が多い。 お金もかからないし・・・。

ということで、過去の長~い日帰り山行を調べてみました。 

2002.9.15 女峰山(11時間20分)

  • 滝尾神社(6:40)--->女峰山(13:25/13:35)--->滝尾神社(18:00)
  • 初めての標高差1750mを体験しました。 体がバキバキでした。 今はこのときよりも時間がかからないので体力がついたのかな・・・。

2002.10.14 燧ケ岳・裏燧グルリップ(10時間10分)

  • 御池(6:00)--->俎クラ(8:30)--->柴安クラ(9:00)--->尾瀬ヶ原見晴(11:30/12:20)--->(裏燧林道を通って)--->御池(16:10)
  • 秋の紅葉の時期、裏燧林道のブナの黄葉が素晴らしかった。 3連休の最終日でほとんど人がいなかったのが印象的でした。 裏燧林道はまた歩いてみたいコースです。 すごくいいですよ。 大好きなコースです。 

2003.5.25 白毛門・朝日岳 (11時間30分)

  • 土合(5:10)--->白毛門(8:15/8:25)--->笠が岳(9:20/9:35)--->朝日岳(10:45/11:45)--->(来た道を戻りました)--->土合(16:40)
  • 帰りの白毛門の下りが辛かったのお覚えています。 暑かったなぁ。

2003.7.6 平が岳(12時間25分)

  • 鷹ノ巣(2:45)--->台倉山(6:20)--->平が岳(9:15/9:50)--->鷹ノ巣(15:10)
  • 平が岳山開きで地元の人と登りました。 山開きなので登山者が多いかと思ったら集まった人は20人くらいでした。 前泊したヒュッテふらんどるでは、お神酒(日本酒1升)を振舞ってくれたのですが、余っていたからもったいないと残りをS氏と飲んでしまって・・・・、1時に起床が辛かったこと・・・。 頭がガンガンで二日酔い・・・、登りは一番最後尾からゲロゲロしながら登った記憶が・・・。

Img_0268

池塘がきれいでした。

2003.8.2 北岳(11時間)

  • 広河原(3:45)--->白根御池(5:45/6:00)--->草すべり--->肩の小屋(8:20/9:00)--->北岳山頂(9:35/10:25)--->八本歯のコル(11:22)--->広河原(14:45)
  • 3000mを超えたのは初だったと思う。 標高差1800mかな。 天気がよくて最高だったけど、山頂に着いたらガスってしまったんだよな。 このあとは仙丈ケ岳と甲斐駒を登って帰ったんだよな。 全部ピストンでした。

Img_0278

御池あたりから撮ったのかな。 

Img_0307

次の日に登った、仙丈ケ岳からの甲斐駒ケ岳。 かっこいい山でしたね!

Img_0335

その次の日の、甲斐駒の山頂からの槍穂高の遠望です。

Img_0344

甲斐駒から下山途中に振り返りました。

2003.11.2 女峰山

  • これも滝尾神社から往復。

2004.7.3 中の岳・丹後山

  • 十字峡(4:35)--->中の岳(9:45)--->丹後山(14:00)--->十字峡(17:30)
  • 山行記録アップ済です。

2005.7.3 平が岳

  • 鷹ノ巣(2:50)--->池の岳(9:00)--->平が岳(9:30)--->玉子石(10:10)--->池の岳(10:50)--->鷹ノ巣(13:50)
  • 2回目でした。 山仲間から2回も行くなんてアホ!って言われました。 平が岳は7月の第1週目の日曜日が山開きなので、それにあわせて行きました。 登りは地元の山岳会の方がバテないように先頭を登ってくれます。 下りはとばしました。 高速下山でも3時間ジャストでした。 あれだけとばしても3時間です。 やっぱり長いです。

Dscf0769

Dscf0774

有名な玉子石。

Dscf0777

越後駒ケ岳の遠望。 雪が多いですね。

2005.8.27 笠が岳

  • 新穂高温泉(5:00)--->笠新道--->笠が岳(10:45)--->笠新道--->新穂高温泉(15:20)
  • 記録アップ済です。

2006.2.19 女峰山

  • 滝尾神社(6:55)--->女峰山(13:05)--->滝尾神社(16:40)
  • 記録アップ済です。 このときが初めての冬季の女峰山でした。

最近はあまり長い日帰りはやってないです。 2007.3.4の女峰山が久々でした。

ちなみに男体山は2005年7月に中禅寺湖から、登り2時間3分 下り1時間15分 (もちろん登山装備)です。 7:00スタートで10:25下山でした。 山頂にも7分しかいませんでした。 この記録はたぶんもう自分では敗ることができないと思います。 2005年は結構、山行が充実していて体力・気力ともに最高に充実していたんです。

最近は・・・・・・・。GWには涸沢に行けるかなぁ・・・。 

上記の記録、笠が岳以外はほとんどが相棒のS氏が同伴しています。 S氏は還暦を越えていますので驚きです! 何せ40年ほど前の若い頃に、宇都宮から日光・尾瀬、そして奥只見を越えて新潟市まで歩いていったりしてますから・・・。

« 杓子山 2007.3.18 | トップページ | 日光白根山 2007.5.4 »

「山」カテゴリの記事

コメント

よっしー様、おばんで~す。
結構、無茶しているんですね。相棒のS氏も凄すぎです。お二人は、まさに超人ですよ!
11時間歩くと体力の消耗が激しいのでは?私の限界は7時間かな。それ以上は膝が…
夏の青空と白い雲はきれいですね。こんな風景を見たら仕事が忙しくても行きたくなるんじゃありませんか?
GWに涸沢の予定ですか!リフレッシュするには最高の場所ですよね。気をつけて行ってきてください。
ではでは。

お久しぶりです
北岳に笠が岳を日帰り登山ですか???
恐るべし健脚…
GWは是非とも泊まりの山行になれば
いいですね。
自分も久々山に行きます!

よっしー様こんばんは。気分転換ですか?可愛らしい光景になりました。
 健脚ぶりがよく分かりました。何とも例えようのない限りです。
 また、カメラの腕前も素晴らしいと思います。いつも感心しています。
 お仕事の関係で、なかなか、ままならないようですが、時間を見つけて是非素晴らしいリポートを期待しています。
 私も、再び山に登れる日がくるのでしょうか?
 だんだん体力も落ちていくので心配です。でも、涸沢くらいは何とかいけそうです。
 お元気でご活躍なされることを祈念しています。

>0041様
あたたかいお言葉、ありがとうございます。
山登りは体力はさることながら、どちらかというと天気が晴れてるとか、気分的にのっていて気力が充実している方が大切ですね・・・。
たぶん今の私は、体力も落ちてるし気力が全くわいて来ないので・・・。とにかく今の仕事に慣れることで精一杯の日々です・・・。
GWは、なんとしても涸沢行きたいです。


>お気楽さん様
お久しぶりです!
最近はお気楽さん様も山に行っていないのですね。
ぜひぜひ、行ってくださいな!
レポ楽しみにしていますので!

>ご意見番様
いつも辛口トークありがとうございます!
ご意見番様も昔は健脚だったのでしょうね。
ご意見番様は昔は白馬を4時間切ったとか!
凄いですねぇ!
涸沢行ってくださいよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/188235/5615880

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り山行:

« 杓子山 2007.3.18 | トップページ | 日光白根山 2007.5.4 »