フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 八海山・鳥甲山 2004.10.16~17 | トップページ | 松本 »

2007年2月 8日 (木)

燧ケ岳 2003.10.20

少し古い記録なんですけど、秋晴れの尾瀬燧ケ岳です。

メンバー O氏 僕

行程 

  • 10月20日(月) 御池(6:10)--->広沢田代(7:00/7:25)--->熊沢田代(8:15/8:30)--->俎クラ(9:35/10:00)--->柴安クラ(10:15/10:55)--->俎クラ(11:10)--->ナデッ窪--->沼尻(12:40/12:50)--->長蔵小屋(13:30/14:35)--->沼山峠(15:30)===>御池(15:45)

日曜日の夜遅くに御池に入って、軽い宴会後仮眠。 明日は快晴の予感。

朝起きると快晴の秋晴れである。

6:10 御池出発。 順調に登り、広沢田代で軽く朝食をとった。 

8:15 熊沢田代。 ここは展望がよく、平が岳がよく見える。

Img_0459

燧ケ岳が近い。 紅葉はもう終わってしまった。 燧ケ岳には雪があった。

Img_0462

平が岳。 この年の7月に行ったけど遠かったです~。

Img_0463

こちらは左が越後駒ケ岳、右のギザギザした山は荒沢岳。

Img_0465

池糖越しの平が岳、中の岳、越後駒、荒沢岳。 とにかく天気がよかった。

のんびりと登ります。

9:35 俎クラ着。 この写真が撮りたかったんです。

Img_0466

尾瀬沼越しの日光白根山。 左には男体山も見えます。

Img_0467

日光白根山のズームです。 ひときわ高いです。

10:15 燧ケ岳の最高峰柴安クラ着。

Img_0469

尾瀬ヶ原の向こうには至仏山。

Img_0473

柴安クラからの日光方面。 俎クラとはまったくといっていいほど違う風景になってしまいます。

この後、ナデッ窪を下り、沼尻へ。 沼尻の手前はブナの樹林帯がきれいでした。

Img_0475

沼尻からの尾瀬沼と長蔵小屋方面。

このあと長蔵小屋へ。  

そして、到着後の1枚!

Img_0479

長蔵小屋から少し南に行ったところから撮りました。 カラマツの黄葉の黄金色がいい感じです。

ここで遅いお昼のカップラーメンを食べて沼山峠まで行き、バスに乗って御池へ。

桧枝岐で温泉に入り帰りました。 中々いい天気の時に尾瀬に行くことができなかったので感激でした。

« 八海山・鳥甲山 2004.10.16~17 | トップページ | 松本 »

日光・会津」カテゴリの記事

コメント

私も高校生の頃から、数え切れないほど尾瀬には行きました。その時々の美しさは例えようがないほど美しいものでした。
 数年前、長蔵小屋の件で、自然保護のことが信じられなくなり、尾瀬にはもう二度と行かないことを決めました。偽善者の作り事だったのです。全てが。あの美しい自然を食い物にしていた連中が許せません。尾瀬に山小屋は必要ありません。よっしー様ご理解いだけますか? 少なくとも長蔵小屋は無くしたいものです。

去年から尾瀬に行くようになり
はまってます。。。
去年の秋に燧ケ岳に登る予定でしたが
風邪をひいてしまい断念・・・
今度はピーク目指します

お気楽さん様 お久しぶりです!

昨年の燧ケ岳、風邪で断念してしまったのは
残念でしたね。
ぜひ今年こそは登って下さい!

こんにちは。きれいな山の写真ですね。ぼくも、今度行ってみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八海山・鳥甲山 2004.10.16~17 | トップページ | 松本 »